• トップページ
  • 耐久力抜群の塗装
  • 和風の趣「木部」
  • 塗装で一番重要な工程
  • 地震国日本の屋根
  • 施工例
  • 完成写真集
  • 主な工事記録

主な工事記録

弊社はR150沿いマイホームセンター前に位置しております。

「見るワサビ工場」から西(焼津方向)へ200m行ったところに社屋があります。

オレンジ色の看板が目印です。

1Fはホームメイト不動産部で2F全フロアが弊社となっております。

カテゴリー:クリヤー塗装, リフォーム 静岡, 塗装時期;/更新日:2014.12.20

バリアエポ工法と浸透性プライマーソフトリカバリー
これら下塗り材は傷んだ壁に対しそれぞれの効果を発揮する機能を持っています。
例えば極細いヘアクラックに対してコーキング効果を発揮する、劣化した壁の強度を復活させるなど、塗装前に用いると上塗り塗料と相乗効果を発揮して完璧なリフォーム塗装が実現します。
下塗り材は浸透した後どういう作用をするかで使い分けていきます。
目的に合わせて適材適所に使用します。

カテゴリー:未分類;/更新日:2014.12.17

外壁塗装工事は新築購入後から8年程度で行いましょう。
傷む前に行っておくと築後15~20年では大きく破損状態に差が出ます。
いつまでも美しく丈夫、快適です(#^.^#)

カテゴリー:キルコート, リフォーム 静岡, 塗装時期, 外壁塗装;/更新日:2014.12.15

カラーベストなど屋根塗装では洗浄とケレンを念入りに行います。

塗装の前に屋根材の重なる部分に隙間を作るタスペーサーという器具を設置します。

屋根材によってはタスペーサーが設置できない時があります。

その場合は「縁切り」と言ってカッターを用いて隙間を作ります。

いずれにしてもこれを行わないと雨水が逃げ場を失い雨漏りの原因になります。

カテゴリー:外壁塗装;/更新日:2014.12.13

アパート、マンションリフォームに関しては色選びは非常に重要です。
特に入居される方のほとんどがまず外壁の色で判断しているからです。
アーバンクラフト静岡では今風のお色のご提案にも親身になってお答えいたしております。

カテゴリー:未分類;/更新日:2014.12.09